« 奈良に行って福井に行って……? | トップページ | 徳島学習センターの図書館 »

2006年6月15日 (木)

沖縄の遊戯史

昨日、遊戯史学会から会費の払込書と最新の論文集が届いていました。
論文集をぱらぱらとめくっていたら、沖縄の地図が。ちょうど、ゼミで「沖縄の発掘資料を調べるように」といわれていたので目にとまったのですが、沖縄の遊戯史についての論文が掲載されていました。

沖縄のことを調べようにも手がかりがなかったところなので、これはラッキーでした。
論文自体には将棋の伝来時期に当たる、平安時代の記述はなかった (もっと後の時代についての研究でした) のですが、参考文献には気になるものが2冊ほどありました。
参考文献に書かれた資料のひとつ (『琉球・東アジアの人と文化』) は論文集で、入手方法がなくて困りました。少なくとも四国にはなさそうです。
もう1冊の『グスク文化を考える』は、一般の書店でも置いていそうです。

いずれも必要なのは全体の一部分なので、図書館で借りようと考えています。徳島県立図書館には置いていないので、放送大学の学生という立場を利用して (というかそもそもこの研究は放送大学の卒業研究) 、放送大学附属図書館に他大学からの文献複写と本部からの取り寄せを依頼することにしました。
徳島学習センターから依頼できるので、週末にも行ってみようと思います。

|

« 奈良に行って福井に行って……? | トップページ | 徳島学習センターの図書館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75808/2233853

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄の遊戯史:

« 奈良に行って福井に行って……? | トップページ | 徳島学習センターの図書館 »