« リジェクト……。 | トップページ | 今後のこと »

2007年1月 6日 (土)

年賀状

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

リジェクト以降、やはりいろいろ考えることもあり、投稿しない状態が続きました。
将棋史の研究を続けるかどうか、まだ結論は出ていませんが、ブログのほうは再開したいと思います。

増川先生から年賀状が届きました。
こちらからは挨拶状としてだったのですが、先生からは激励と研究の進め方についてアドバイスが、余白にびっしりと書き込まれていました。少し申し訳ないくらいです。

リジェクトの際に同封された手紙や、今回の年賀状のメッセージで、いくつか具体的な資料を提示してくださいました。
今後どのような形であれ、研究を続けるのであれば、そこが手がかりになってくるだろうと思います。

放送大学の卒業論文の面接審査が来週に迫っています。論文を出した学生の単位を落としたことはない、と担当の先生がおっしゃっていましたので、点数はどうあれ単位はあるだろうと思いますが、審査でどんな質問が来るのか、少し不安はあります。
遊戯史学会に論文を提出するのは、ゼミでのアドバイスだったので、論文を提出して受け取られなかったことは伝えておいたほうがよいのでしょうね。
あと、今後の研究の進め方で、放送大学の大学院を使うことができるのかも、聞いておく必要がありそうです。

|

« リジェクト……。 | トップページ | 今後のこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75808/4822089

この記事へのトラックバック一覧です: 年賀状:

« リジェクト……。 | トップページ | 今後のこと »