« 大学院オリエンテーション&人間将棋 | トップページ | オリエンテーションとiPod nano »

2008年3月29日 (土)

着々と準備中。

学生証に貼る証明写真が、以前撮影したのがあったはずなのに見つからないので取り直してきたら、今日になって出てきて orz しています。

4月から放送大学の大学院生となるので、いろいろと始まってきています。大学院の授業の印刷教材 (教科書のこと) も届きましたし、学生証も着きました (写真は、4月6日の入学式のときに貼ってもらえるそうです) 。当たり前ですが、大学に比べると教材が熱いし文字が細かい。4科目取りましたが、たぶん単位を取るための最低限のことしかできないような気がします。

入学式は徳島であるのですが、その前日の4月5日に、千葉の本部でオリエンテーションがあります。朝10時から昼3時まで、前半が全体の、後半がゼミごとの説明と顔合わせになると思います。どんな人がいるのか、何人くらいいるのか、みんなどれくらいのレベルの研究を進めるのか、わからないことが多くて不安のほうが強いのですが、この感覚は久しぶりに感じるものですね。

研究のために、図書館に行ってきました。徳島でも史料はけっこう集まるもので、「実隆公記」は鳴門教育大学に、「言経卿記」は徳島県立図書館にあります。こういった中世後期の貴族の日記から、将棋に関する記述を調べ、当時の将棋の姿を類推するのが今回の研究テーマです。まだ、増川先生の研究をたどっているような段階ですが、何か新しい発見ができればいいかな、というか何も出なければ大学院でやる意味がないような、と思っています。

|

« 大学院オリエンテーション&人間将棋 | トップページ | オリエンテーションとiPod nano »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75808/11941548

この記事へのトラックバック一覧です: 着々と準備中。:

« 大学院オリエンテーション&人間将棋 | トップページ | オリエンテーションとiPod nano »