« [日経ツイート]9/13・9/14朝刊より | トップページ | [日経ツイート]9/20・9/21朝刊より »

2012年9月20日 (木)

[日経ツイート]9/18・9/19朝刊より

(9/18)
■反日デモ続く 日系企業休業相次ぐ

#日経 9/18総合・経済(3面)、中国の反日暴動の拡大で、日系企業の施設が壊されるなどして休業が相次いでいます。これ以上の被害は望みませんが、逆に日本で排外デモが起こったと想像すると、止めるのに勇気がいるという状況でもありそうです。日本経済の中国撤退は日本の損な取引ですし。

日中関係は悪化しており、武力を行使する事態に至らなくても、国交断絶や経済封鎖の可能性は出てくるでしょう。日本国内での日本人による排外デモも(規模は小さいながら)発生しており、同じ日本人として彼らを止める言葉を、自分は持ち合わせていません。ですが、こういうときこそ冷静になりたいですね。
中国との貿易・経済の断絶が起きてしまうと、日本のほうが損な取引になります。あちらは日本市場がなくなっても、欧州や東南アジアを開拓しに行くでしょうが、日本は極端な商品不足に陥り、消費者心理はどん底まで行きかねません。

■<転機の配信ビジネス>アニメ・音楽、投入急増
9/18の7面(企業面)のコラムです。10月に著作権法が改正され、著作権を侵害しているコンテンツであることを知りながらダウンロードする行為が刑事罰の対象となるほか、DVDのデータを取り出してコピーする「リッピング」が、私的使用の範囲内であっても違法となります。
配信側にとっては、海賊版が排除され公式コンテンツを流通させる舞台が整ったともいえ、デジタルコンテンツのビジネスかがさらに進むことになりそうです。
ですが、なぜ消費者が法に触れる可能性があると知りながら、海賊版や違法コンテンツに手を出していたか考える必要もあるかと思います。大きな理由は2つあって、安い(無料である)ことと自由に利用できること、といえるでしょう。配信業者に囲い込まれることや、氏名やメールアドレスなどの個人情報を提供させられることなどは、できれば避けたいですし。

(9/19)
■尖閣に中国船、緊迫続く

#日経 9/19 1面トップ、柳条湖事件から81年目にあたる18日の中国暴動は、不安視されていたほど大規模化はしなかったようです。外交の不手際と言いますが、尖閣問題に関していえば中国側が仕掛けてきた部分もあり、衝突は避けられなかったのではと思いますが。

こう言っては何ですが、「抗日」の区切りとなる日としては、暴動は小規模に収まったのではないかといえます。日経は日本の外交の失政を批判していますが、とるべき対応が「根回ししておけ」ではあまりにも論理が弱いです。根回しは大事ですが、米国は大統領選挙、欧州は経済危機でそれどころではないでしょうし。

■電力10社、CO2排出29%増

#日経 9/19企業総合(9面)、電力各社のCO2排出量は11年度が前年比29%の大幅増。原発の代替が火力しかなかったため、当然の結果ではありますが、看過はできません。脱原発と脱火力を両立させることが求められ、新しいエネルギー源の開発が急がれます。

夢物語かもしれませんが、脱原発と脱火力を同時に進めることが、これからの日本のあるべき姿だと考えています。同時にできないとしても、優先順位をつけて両方を達成することが求められるでしょうし、そのためには再生可能エネルギーを安く安定して取り出す技術が必要となります。
石油危機のあった40年前から取り組んでいて、いまだに成果が出ないというのは理解するのですが、だからといって最初からあきらめるのはいかがなものでしょうか。

■難問『ABC予想』証明か
9/19の社会面(埼玉版では38面)。数学の予想のうち、誰も証明できていなかったものの1つを日本人数学者が証明したとする論文を発表しています。
これを発表した望月教授は、米国プリンストン大学を飛び級で卒業した天才。自分も中学までは数学が得意で、学校の成績も上位でしたが、大学で学ぶ数学は中学・高校のそれとは全く違うもので、ついて行けませんでした。

|

« [日経ツイート]9/13・9/14朝刊より | トップページ | [日経ツイート]9/20・9/21朝刊より »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/75808/47138715

この記事へのトラックバック一覧です: [日経ツイート]9/18・9/19朝刊より:

« [日経ツイート]9/13・9/14朝刊より | トップページ | [日経ツイート]9/20・9/21朝刊より »